読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆星降る夢の境界線+☆

このブログは夏目友人帳のニャンコ先生好きが、コミックス、アニメ、ライトノベル、グッズ等の感想、雑記などを気ままに投稿していくブログです。にゃんだらけの記事がいっぱいです。 最近は魔法少女物も好きです。

最近のハマりもの「魔法少女まどか☆マギカ」 2014.6.1

最近、「魔法少女まどか☆マギカ」ことまどマギにハマっています。
今、何故にTV版の録画が残量不足で撮れてなかったのかと後悔するくらいです。
小説版やコミカライズ版を見るたびすごくハマっていきます。
そして今回はまた新たなもの購入してしまいました。

最初に紹介するのは先月の25日にアマゾンから届いた魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTIONです。今回のサントラは2枚組で豪華な仕様です。
少し残念だったのは顔ののところに少し汚れがあったくらいかな。
まぁでも落ちたので良かったです。
曲はすべて素晴らしかったです。
映画版の主題歌のひかりふるの原曲がすごく良かったです。
他にも映画版の未来の原曲も良かったです。
でも、キャラクターソングとして収録されていた2曲もすごく好きです。
まどマギの世界に引き込まれてすごく素晴らしかったです。
これを聴いて小説やコミカライズ版を読みたいくらいに。

もう一つは27日にイオンの中の本屋で購入してきた魔法少女まどか☆マギカの小説の星海社文庫版です。
今回の星海社文庫版は以前の芳文社版の小説の挿絵がカラーになったバージョンです。
あと、あとがきが新しくなったりしてますがですが芳文社版にあったカラーイラストが無いバージョンでもあります。
でも挿絵がカラーになった分ストーリに輝きが増した様にも思えます。
芳文社版の挿絵よりも数倍素晴らしい挿絵になっていますがでも、芳文社版にあったカラーページのイラストが無いのが少し残念です。
そして我が家のまどマギ小説が3種類になりました。
最初に発売されたニトロプラス版の初回限定と一般販売されたの芳文社版(アニメイトで購入)と今回の星海社文庫版です。
これほどまで小説版が出るのは空の境界少年陰陽師位しか知らないな私的には。
そしてその調子で新編や外伝なども小説化してほしいなと思ってしまいます。
今度は劇場版を購入したいくらいです。
そんな感じで最近のハマりもの「魔法少女まどか☆マギカ」でした。
それでは。

魔法少女まどか☆マギカ (上) (星海社文庫)

魔法少女まどか☆マギカ (上) (星海社文庫)

魔法少女まどか☆マギカ (下) (星海社文庫)

魔法少女まどか☆マギカ (下) (星海社文庫)

小説 魔法少女まどか☆マギカ (まんがタイムKRノベルス)

小説 魔法少女まどか☆マギカ (まんがタイムKRノベルス)

小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版 【書籍】

小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版 【書籍】

小説版 魔法少女まどか☆マギカ 下 【書籍】

小説版 魔法少女まどか☆マギカ 下 【書籍】

魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (上) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (上) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (中) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (中) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (下) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (下) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)